よくある質問

資料請求はできますか?


JDBAではペーパーレスに取り組んでおり、育成コースの資料は配布しておりません。ホームページに記載されている内容でご不明なことがありましたら、お問い合わせフォームよりお問い合わせください。




ドッグビヘイビアリストコースから受講したいのですが可能ですか?


JDBAドッグビヘイビアリストコースを受講するには、JDBA認定ドッグトレーナーで無ければ受講できません。他の団体のドッグトレーナー資格をお持ちの場合も同様です。しかし、ICBに加盟されているドッグビヘイビアリストの方、DBCA認定ドッグビヘイビアリストの方は、ドッグトレーナーコースを省略することができます。




実習の場所はどこですか?


実習・座学は横浜市金沢区で行います。その他の場所では開催していません。 遠方の受講者の方にも来て頂いております。そのため、授業の開始時刻を11:00としております。




費用の分割は可能ですか?


決済をPay-Palで行なった場合は、お持ちのクレジットカードの契約上、分割が可能な場合があります。お手持ちのクレジットカードの契約をご確認ください。銀行振込を選ばれた場合は、分割には対応できません。




訓練士・ドッグトレーナーの資格を持っていますが、優遇はありますか?


他の育成機関で資格を取得されている方は、JDBAトレーナーコース学科(2科目)のうち初段となる"ケイナイン・スタディー コース"の免除試験を受けることができます。免除試験に合格されると、ケイナイン・スタディー コースは免除され、”ケイナイン・ビヘイビア・サイコロジー コース”から受講できます。




割引はありますか?


割引は行なっておりません。




学科はどの科目から受けたら良いのでしょうか?


JDBAの各コースでは、DBCA(犬の行動心理カウンセリング協会)が提供する英国Compassの通信講座を採用しています。
各コースの科目は以下の順で受ける必要があります。
 ◯ドッグトレーナーコース
1,ケイナイン・スタディー コース
2,ケイナイン・ビヘイビア・サイコロジー コース
◯ドッグビヘイビアリスト コース
3,アドバンスド・ケイナイン・ビヘイビア・サイコロジー コース
4,ケイナイン・ビヘイビア・マネージメント コース
このうち、1,ケイナイン・スタディー コースはJDBA学科免除試験に合格すると免除することができます。合格された場合は、2,ケイナイン・ビヘイビア・サイコロジー コースから受講できます。 DBCAでは、1,ケイナイン・スタディー コースの前に”ドッグケア コース”が設定されていますが、JDBA受講者には、このコースは免除されています。




開業支援とはどのような内容ですか?


◯従事証明書の発行
ドッグビヘイビアリストやドッグトレーナーとして開業する場合、お住いの地域の行政機関への届け出が法令により定められています。JDBA認定者へは、行政への申請時に必要な従事証明書の発行を行なっております。従事証明は必須書類となっているため、提出がないと行政からの許可を得るのが難しくなります(自治体によって異なります)。
◯ホームページ制作のアドバイス
検索結果にて上位に表示させる方法など、ホームページ制作の基本的な部分をアドバイスします。
◯経営相談
自営業者として活動するためのコンサルテーションを行います。




修了期限はありますか?


学科・実習ともに修了期限があります。
・ドッグトレーナーコースの期限
学科:ケイナイン・スタディーから受ける場合は2年間
   ケイナイン・ビヘイビア・サイコロジーから受ける場合は1年間
実習:初回授業から1年間
・ドッグビヘイビアリストコースの期限
学科:2年間
実習:初回授業から1年間




受講の曜日を選ぶことはできますか?


ドッグトレーナーコースでは月曜クラスと水曜クラスで開催していますが、各クラスでは開始時期が異なるため、並行して受けることはできません。




授業を休んだ場合の振替はありますか?


振替の授業はありません。授業を止むを得ず休まれた場合は、次期クラスの同授業を受けていただく必要があります。また、修了期限内であれば無料で受講できますが、期限を超えての受講には、延長料金がかかります。出来るだけ休まずに受講することをお勧め致します。




入学前にDBCAの学科を先に受けることはできますか?


DBCAへのお申し込みは可能です。しかし、弊会では学科を先に受けることは推奨していません。同期生と足並みを揃えて取り組むことを推奨しています。





© 2017 Japan Dog Behaviourist Association Allright reserved.